野に行く。
  • 更新日:2023/01/31
  • alpha
  • シュラフ×予算50,000円以内の人気おすすめランキング

シュラフ×予算50,000円以内の人気おすすめランキング66件の中からランキングTOP30を紹介!

2
  • Rakuten

人気アウトドアギアブランド、キャプテンスタッグのインナーシュラフシーツです。インビスタ社が開発した保温性化学繊維「サーモライト」により、繊維の中に空気を取り込むことで暖かく、軽量でストレッチ性の高い生地は肌触りも良いので、冬のキャンプ時にシュラフの内側に入れれば、暖かく快適に眠ることができます。付属のバッグにコンパクトに収納できるので持ち運びも便利で、冬キャンプに欠かせない一品です。

回答された質問
ナンガ、モンベルなど!暖かい冬の最強インナーシュラフのおすすめは?
6
  • Rakuten

人気アウトドアブランド、Colemanのフリースインナーシュラフはいかがですか。気温が低いときに寝袋の中に追加して保温性アップするので、オススメです。

回答された質問
ナンガ、モンベルなど!暖かい冬の最強インナーシュラフのおすすめは?
7
  • Rakuten

保温性を高めつつ重量を抑えているインナーシュラフです。ストレッチ性があり、睡眠中に窮屈な思いをせずに体を動かすことができます。お手持ちのシュラフを最大+11℃まで上げてくれる優れた保温効率があるので、おすすめです。

回答された質問
ナンガ、モンベルなど!暖かい冬の最強インナーシュラフのおすすめは?
10
  • Rakuten

軽くて暖かいフリース生地でできたインナーシュラフです。冬のキャンプで通常のシュラフと組み合わせて寝るのに最適です。とてもコンパクトに折りたためるので、携行にも便利ですよ。ファスナーを全開にすれば、ブランケットやマットとしても使えます。

回答された質問
ナンガ、モンベルなど!暖かい冬の最強インナーシュラフのおすすめは?
15
  • Rakuten

こちらのコールマンのインナーシュラフはいかがでしょうか。フリース素材を採用しているので、ふわふわで肌触りのいい冬にぴったりの保温性抜群のインナーシュラフです。くるくると巻いてコンパクトに収納できますし、軽量なので持ち運びもしやすいです。こちらは封筒型のインナーシュラフなのですが、コールマンの同じ封筒型のシュラフと合わせて使うとより一層使いやすいし寝やすくておすすめです。

回答された質問
ナンガ、モンベルなど!暖かい冬の最強インナーシュラフのおすすめは?
24
  • Rakuten

車中泊は寒さ対策が重要なので封筒型よりマミー型。ダウンはメンテンナンスが大変だし、車用であれば重量やサイズはデメリットにならないので人工ダウン。対応温度は本当にギリギリで、たぶん眠れないので余裕を持たせたコチラのシュラフをお勧めします。

回答された質問
車中泊にはコレだっ!!オールシーズン使用出来て、手入れも簡単な寝袋、シュラフは?

シュラフ×予算50,000円以内の人気ランキング