野に行く。
  • 【屋久島トレッキング】準備は大丈夫?初めての屋久島登山に持っていくべき持ち物は?
    決定
  • 【屋久島トレッキング】準備は大丈夫?初めての屋久島登山に持っていくべき持ち物は?

今度初めて屋久島トレッキングに行きます。普段登山はあまりしない方なのでどんなものを持っていけばいいか迷っています。服装や靴などの必需品や行動食等のもっていくと便利なものまで屋久島トレッキングに持っていくべき持ち物のおすすめを教えて下さい。

野に行く。編集部

    • 更新日:2022/10/26
  • 80View 30コメント
3
  • Rakuten

たーろーぼー(50代・男性)

トレッキングでは、必ず汗をかくのでベースレイヤーという考えがあります。汗冷えをいかにおこさないように、着る服選んで重ね着をするということです。ミレーのベースレイヤーは、見た目は最初抵抗がありますが、しっかりと汗を外に出してくれるので汗冷しません。

4
  • Rakuten

はしかな(40代・女性)

靴、帽子、ウェアなど色々と揃える必要があるものがたくさんあると思いますが、レインウェアは必ず持っていくと良いです。小さく、軽量な折りたたみ傘も時には便利に使えます。ミズノは上下セットで、お手頃な価格ですし、色もバリエーションがあって良いですよ。

5
  • Rakuten

きのー(30代・男性)

屋久島で快適にトレッキングをするのに雨対策は必須です(天気がだいたい良くない)。ファイントラックは日本のブランドで、きめ細やかな部分までデザインされていて、機能は申し分なしです。色も色々あるので、好みの色も選択できます。

6
  • Rakuten

華金(30代・男性)

トレッキングには雨が降らなくてもレインウェア上下は必携品です。ザ・ノースフェイスのレインウェアは、雨の時はもちろん活躍しますが、防風や普段着としても間違いないので、登山をこれからしない場合でも使えるのではないかと思います。

7
  • Rakuten

かわたん(30代・男性)

トレッキングシューズは安心して歩くのに最低限必要だと思います。初心者ということなので、足首までしっかりと固定されるミッドカット以上のものが良いでしょう。「サロモン X RAISE 2 MID GORE-TEX」はトレッキングにも使えて、黒なので、普段履きにも使えて重宝します。

8
  • Rakuten

マスター(40代・男性)

屋久島は雨量が日本でもトップクラスなので、レインウェアは絶対に必要です。普段登山をされないのであれば、そこまでの投資はできないでしょうから、ミズノのレインはバランスが良くていいと思います。耐水圧30000mmあって安心です。

9
  • Rakuten

ひな(50代・女性)

ザンバランは私が長年愛用している靴です。普段でも登山でも女は足下から整えていきたいものです。おしゃれなレザーの質感がとても良いです。

10
  • Rakuten

andooo(30代・女性)

楽しく歩くためにもトレッキングシューズが大切です。私はスイスの老舗メーカーでもあるマムートのシューズが気に入ってい履いています。老舗のブランドなので圧倒的に安心感がり、なんといってもデザインがGOODです。

11
  • Rakuten

アンさん(20代・男性)

普段登山をあまりされないとのことですが、トレッキングをするのに一番重要なトレッキングシューズはマストのアイテムです!屋久島は雨が多いのでゴアテックスのシューズが安心です!キャラバンは自分の脚にあってて履きやすく、長時間履いていても疲れにくいのでおすすめです!

12
  • Rakuten

ぽこちゃん

見た目はあまりよくないものかもしれませんが トレッキングには虫よけが必要かと感じています使用後は折り畳みができコンパクトになりますよ

13
  • Amazon

Kelly(40代・女性)

水筒がいつでも温かいものや、冷たいものを飲むことができるので、便利です。片手で開け閉めできて使いやすいです。

14
  • Rakuten

ちょプラ(40代・女性)

屋久島は雨が多いので、レインウェアがあるといいですよ。こちらはゴアテックス素材なのでしっかり防水性があって安心です。しかも透湿性にも優れて蒸れません。

16
  • Rakuten

あみあみあみ(40代・女性)

バックパックの大きさやデザインは特にこだわった方が良いです背中への密着や重心の位置など体にあったものをチョイスするのは良いです

17
  • Rakuten

まくりん

屋久島は雨が多いことで有名なのでレインウェアは必需品だと思います。ミズノの製品でスポーツブランドらしく動きやすさや機能性も高いですし視界が悪い雨天や霧の中でも目立つカラーなのも良いと思います。

18
  • Rakuten

まくち

屋久島は東京と比べて2~3倍年間の降水量が多いと聞きますのでレインウェアは必須だと思います。コロンビアの製品なら品質も良いですし安全面でも目立つカラーが揃っているので一着持っていると役立つと思いますよ。

19
  • Rakuten

RRgypsies(50代・男性)

ミズノのレインスーツの上下セットです。防水透湿性に優れており、雨や霧が多い屋久島をトレッキングするのに最適のウェアです。動きやすいし、見た目もおしゃれですよ。屋久島に行く人の約3割がミズノのレインスーツを着ています。

22
  • Amazon

かずフル

忘れてならないのは、雨具でしょうか。MIZUNOのアウトドア向きのレインウェアはいかがでしょう。ベルグテックEXの上下セットのレインスーツです。

23
  • Rakuten

やたがらす(60代・男性)

”CODE OF BELL”というブランドの、”X-CASE”です。 素材はフロントシェルがX-PAC WATERPROOF FABRIC、メインボディがCORDURA Eco Fabric。防水性は万全です。 容量は通常時20リットル、拡張時42リットル。 多雨な天候の屋久島に対応できる可変式のパッキングです。

26
  • Rakuten

ちょプラ(40代・女性)

年間雨量の多い屋久島では、レインウェアは必需品ですよ。こちらはゴアテックス素材でしっかり防水出来ます。透湿性にも優れて快適ですよ。他にはヘッドライトやグローブにハットなども必須です。

27
  • Amazon

あみあみあみ(40代・女性)

屋久島のトレッキングはとにかく一日中足場の悪い岩場のような所歩き回るので靴には細心の注意を払ったほうが良いです

28
  • Amazon

コーヒー三杯(40代・男性)

背面に通気性に優れたメッシュ素材が使われているColumbiaのキャッスルロックはいかがですか。

29
  • Rakuten

りーりよ

こちらの商品はどうでしょうか。防風対策などにもなりますし、一枚持っておくと便利ではないでしょうか。また、防水性も高いのでその点でも雨などからも守ってくれるので安心ではないかと思います。

30
  • Rakuten

ryoppe(40代・男性)

屋久島は温暖な場所だと思われがちですが、九州で一番高い山である宮之浦岳(標高1936m)がある島です。山の上で宿泊も伴う場合は、防寒対策も必要ですので、フリースやダウンなどの軽量なものを持っていくといいと思います。ノースフェイスのマウンテンバーサマイクロジャケットは、軽量で暖かく、冬の普段着にも活躍していて、ヘビーユースしています。

ランキング内で紹介されている商品

急上昇ランキング

もうすぐ終了

登録無料

口コミを投稿して
ポイントをもらおう!

野に行く。は、質問に対してみんなのおすすめを投稿し、 ランキング形式で紹介しているサービスです! 会員登録(無料)すると、あなたも質問に回答できたり、自分で質問を作ったりすることができます。 質問や回答にそれぞれ投稿すると、Gポイントがもらえます!(5G/質問、1G/回答)

※Gポイントは1G=1円相当でAmazonギフト券、BIGLOBEの利用料金値引き、Tポイント、セシールなど、130種類以上から選ぶことができます。